谷将貴のゴルフ非常事態宣言

延べ30,000人の アマチュアゴルファーの飛躍的なスコアアップを実現。アマチュアゴルファーのあなたにも、間違いなくお勧めできるものだと確信を持っています[谷将貴のゴルフ非常事態宣言]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. 谷将貴のゴルフ非常事態宣言|
  2. スポンサー広告

谷将貴のゴルフ非常事態宣言 口コミ

谷将貴のゴルフ非常事態宣言
[谷将貴のゴルフ非常事態宣言 口コミ]
▼ こちらのブログより「谷将貴のゴルフ非常事態宣言」を、お申し込み頂いた方には
スペシャル特典をご用意しております!
☆詳細は当サイトの後半へ!



linegolf1.jpg


「上達できなくて当たり前」


・インパクトはアドレスの再現である
(インパクトでの両手の位置はアドレスと変わらない)
・バックスイングでは、体重の8割~9割を右足に乗せる
・ボールを遠くに飛ばすには、体のひねり(上半身の回転量)とスピードが必要
・フィニッシュでの体の形は「I字型」がいい
・ダウンスイングでは、クラブを立てて下ろしてくるようにする
・バックスイングでは、肩と腰のひねりの差が重要になってくる
・トップからダウンスイングへと移る切り返しで、フルパワーでボールを叩く
などなど・・・

もしあなたが、こんな常識を未だに信じていたのなら、
上達が遅い、もしくは、上達できなくて当たり前です。

今ぱっと思いつく限りで、これまで常識とされていた代表的な7つのゴルフ理論を挙げましたが、
もっともっと詳しく挙げると、さらに20個以上の理論を挙げることができます。

そして、それらの理論というのは以前までの古いゴルフ理論で、
実は、ゴルフを上達させる上で間違っているものが非常に多くあるのです。


⇒豪華特典付き「谷将貴のゴルフ非常事態宣言」の詳細はこちら! 

▲ こちらのブログよりお申し込み頂いた方にはスペシャル特典をご用意しております!

linegolfb.jpg


スポンサーサイト
  1. 谷将貴のゴルフ非常事態宣言|
  2. 谷将貴のゴルフ非常事態宣言 口コミ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。